電チュー・電サポとは?

電チューと電サポとは言い方は違いますが基本的には同じ意味として使われる事が多いです。

『電動チューリップがサポート』の略です。電動チューリップ…略して電チュー

電動チューリップサポート…略して電サポ

なぜ電動チューリップと言われてるのか?

電気チューリップ(電チュー)とは
そもそもチューリップとは玉が入ったときに開いた様がチューリップに似ているところから付いた 名前なんです。

電サポとは?

通常時には基本CR海物語ではチューリップの上にあるヘソと言う場所でデジタルを回すのですが、確変時・時短時にはスルーを通るとチューリップが開きます。

電サポの役割
本来電サポは「時短および確変中に玉を減らすことないようにチューリップを開いてサポートする」目的で作られたと思います。
なので時短中や確変中にパカパカ開いて次の大当たりに向けて球を減らさない様に頑張っているわけです。

そのことを電動チューリップがサポートするって電サポ

※現在の電チューは機種によって若干形状が異なります。

「あしたのジョー羽チューリップ」

image

「牙狼金色 チューリップには見えない」

image

「絶狼 羽」

image

電チューサポートの仕組み

スルーを玉が通過⇒小デジタル抽選⇒小デジタル当選⇒電チュー開放

①スルーに玉を通過させる

このスルーですが、位置は機種によって様々です。

このスルーを玉が通過すると、「小デジタルによる抽選」が行われます。

②小デジ抽選に当選すること

これによって、電チューは一定回数開放されます。

この抽選ですが、機種によって当選確率は異なります。

③電チュー開放

電チューが開く回数も、これまた機種ごとに違い、2回開く機種や3回開く機種小デジタルの当選によって開く回数が違う台など様々です。

規定回数開き終えると、小デジタルの保留が残っていれば、再度小デジタルが抽選をします。

↓正攻法じゃないネタ打ち・攻略打ちも紹介してるので興味があればみてください↓

ネタ・攻略打ちを特集

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。