行動力・スキル・知識・度胸・情報・ずうずうしさ

行動力・スキル・知識・度胸・情報・ずうずうしさ

とは?

行動力・ずうずうしさ

ネタ機種を狙いに県外に行ったり、早い並び、下見など

これらを疎かにすると・・・

①ネタ機種は県内数台しかなかったら選択肢は県内の数台しかなくなります

県外まで増やせばその分数も増えるのは当たり前でしょう。

②プロが居て早い並びが嫌だと狙い台が取れなくなります

③前日下見するとあらかじめ狙い台も決めれてその日迷ったりすることも少なくなるでしょう。

当てが外れて下見もしていれば次の候補台もあればあぶれる時間も少なくなりますねー(下見時間してるだろ

スキル

スキルとは止め打ち・捻り、店員さんが見てるか見てないかを確認する能力などでしょうか

①止め打ち・捻り打ちは普通に打つと打てない台でもプロが打つと打てる台に変わったりしますね(これがないと釘開いてないと基本打てなくなる)

②店員さんの確認

目視で怒られる店は普通の客に見せかける技術も必要となってきます。

怒られたりしたらその台がいくら高くても打てなくなります。(店員と仲良くなったりするのもいい)

知識・情報

いろんな機種を打てる知識

止め打ちの仕方、イベント日など

①機種の知識

牙狼しか知識がなかったらそのホールにいろんな台あってもしも打てるとしても牙狼しか打てなくなります。

②止め打ちの知識

今はネットなど調べれば出てくるのでいらないかもしれないですが、そのネットで出てこない台の場合自分で調べたりできるノウハウ知識が必要になってきます。

③イベント日

釘が開いてるのにいつものホールしか行かないなど選択肢が狭くなり高い台があっても見逃しちゃうかもしれないですね(ガセイベントなども把握できるといいですね

度胸

プロがたくさんいる中や

店員さんがうるさいホールで止め打ちをしたり

早い並びも度胸居ると思います(トラブルだけは避けましょう)

その他いろいろありますが・・・少し考えるだけでもこれぐらいあるので一つでも疎かにすると自分が損することが多いですね~

どれも必須項目だと思います。

例えば

早い並びが嫌だから並ばない用にできるホールを探すなど他の方面で努力するのもいいと思います。

↓正攻法じゃないネタ打ち・攻略打ちも紹介してるので興味があればみてください↓

ネタ・攻略打ちを特集

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。