パチンコで勝つためのまとめ

ここまで読んできたあなたは
この記事を読む前に比べて、

パチンコで勝つためのスキルが
大幅にアップしたはずです!

あ、もしかしたら途中からスクロールして
飛ばし飛ばし読んじゃいましたか?

もしそうだとしたら、
時間を見つけて何度も読み直してくださいね。

パチンコで勝つための方法は
ここに書いたもの以外ありません。

甘い誘惑に騙され、一攫千金をうたう
連チャン誘発打法など存在しないのです。

あなたがパチンコで勝つために
これから実践することを最後にまとめておきます。

①パチンコで負けない知識を身に付ける

パチンコで勝つための最善策は
実は勝つことではなく負けないことです。

パチンコに引き分けはないので
負けなければ勝つしかありません。

負けないためには負けにくい台を
ひたすら打ち続ければ良いわけで、

そのためにどうするかを
きちんと学んでいきましょう。

②パチンコ屋に行く

僕は最初、昔から行っていた
馴染みのお店で打っていました。

初心者の方が最初から優良店を探すことは
難しいので近くのお店でいいと思います。

③狙い台を見つけて打ってみる

狙い台を見つけたら
実際に打って感触を確かめます。

台の選び方はパチプロが見つからなければ
データで推測しながら打ち、
釘などを見て判断していきます。

④期待値を計算する

打ちながらデータを取り
期待値を計算します。

ここがパチンコで勝つための最重要ポイントになるので
必ず計算してください。

⑤打ち倒す

しっかりとデータを取り
期待値が出る台を見つけられたら、

あとはひたすら回転数を稼ぎ
確率を収束させてください。

甘デジであっても1日や2日の稼働では
まったく収束しません。

1つの目安として期待値50万
できれば100万円の期待値を目指して
頑張ってみてください。

パチンコで勝つということが
体で体感できるはずです。

⑥データをまとめる

期待値の出る台を見つけたら
必ずメモを残しておきましょう。

日付、店舗名、機種、交換率、
回転数、出玉、回転単価、
イベント、収支、ライバルの動き、

などなど気が付いたことをメモすることで
あなたのパチンコ収支はより堅実な収入源へと
成長を遂げていくはずです。

パチンコで勝つためには
これらの作業を繰り返すだけです。

僕が今日お話ししたことは

パチンコで勝つための
カンニングペーパー

です。

パチンコで勝つためにやることは
もう分かっているのです。

この記事を読んでしまったあなたは
もうパチンコで負けてお金に悩み
家族に迷惑をかけることはなくなります。

新台の解析情報を毎日調べて
リーチの信頼度を知ることは、

パチンコで勝つことには
まったく関係ありません。

パチンコで勝ちたいのであれば
そういう情報を仕入れる時間を捨て、

もっと収支に直結する情報を
手に入れることに時間を使ってください。

約1年パチンコ打ってない僕が
明日パチンコに行って勝てるというのも
これらの作業が自然とできるからです。

だからあなたもやれば稼げるので
安心してください。

期待値を1年間追い続けて負けたなんて
聞いたことがありませんから。

慣れてしまえばものすごく簡単です。

僕は稼働時間さえ確保できれば
副業であってもパチンコで月10万は
確実に稼ぎ続けることができますが、

他の副業で毎月10万稼ごうと思ったら
相当難しいと思います。

日々の仕事を終えた後に
夜勤のアルバイトをするのであれば

週3日くらいでシフトに入り
眠たい目をこすらなければなりません。

僕からすればアルバイトで拘束されながら
働き続けるより、時間のあるときに稼働して
自由に稼ぐことのできるパチンコの方が
魅力を感じます。

調子が良ければ20万とか稼げますし、
勝率も8割以上を確保できたりします。

パチンコを極めるということは
他の労働に比べはるかに費用対効果の高い
収入源になると思っています。

逆にパチンコで勝てない人たちは
ここまでお話ししてきたことが
一切できていないから負けているのです。

じゃんけんで勝ったら200円支払い、
じゃんけんで負けたら100円もらう、

こんな勝負をずっと続けているから
小さく買って大きく負けてしまい、

いつまでたってもパチンコは勝てないと
愚痴を吐くのです。

つまり彼らは期待値マイナスの台を
祈るようにして打っている
ということです。

当たれ、当たれ、勝たせてくれー!って。

カイジじゃないんだから
そんな祈りは通用しないです

期待値を追っていても
負けることはあるのです。

だから期待値を追わなくても
勝てることはあります。

でも長い目で見れば負けることは明らかで
期待値を追わずして年単位で勝ち越すことなんて
絶対にできないと断言します。

分からなければじゃんけんのはなしを
思い出してください。

思い出せなければ条件を決めて
身近な人と1,000回くらいじゃんけんを
やってみてください。

回数を重ねれば重ねるだけ
期待値プラスの人が勝つことが体感できます。

それが確率というものです。

今回の記事ではパチンコで勝つ知識を
基礎の基礎からお話ししましたが、
いかがだったでしょうか?

↓正攻法じゃないネタ打ち・攻略打ちも紹介してるので興味があればみてください↓

ネタ・攻略打ちを特集

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。