甘デジ サイボーグ 009 「CR 009 RE:CYBORG NR-K」「CR 009 RE:CYBORG S2R-K」実践データあり

タイプ ライトミドル・甘デジ
メーカー ニューギン
導入日 2014/12/1(ライトミドル)・2015/7/13(甘デジ)
導入台数 約10000台(ライトミドル)

スペック

スペック S2R-K NR-K
大当たり確率 1/215.57 1/99.9
高確率 1/43.92 1/47.83
ヘソ小当たり確率 1/190.5
電チュー小当たり確率 1/65536
賞球数 3&2&8&13&13 3&2&8&10&10
ヘソ&電チュー返し 3個&2個
カウント数 10C
ST・確変突入率 0.5%
ST回数 100回 70回
実質ST継続率 90.01% 77.21%
ST平均連チャン数 4.60連 3.16連
電サポ回数 100回 70回

甘デジ

NR-K 平均出玉
16R 約1386個
 15R 約1300個
14R 約1213個
13R 約1126個
 12R 約1040個
11R 約953個
10R 約866個
9R 約780個
8R 約693個
7R 約606個
6R 約520個
5R 約433個
4R 約346個
3R 約260個
初当たり平均出玉 約447個

大当たり振り分け

ライトミドル
ヘソ入賞内訳
7R確変(電サポ100回) 0.5%
7R通常(電サポ100回) 77.5%
2R通常(電サポ100回) 22.0%
電サポ入賞時内訳
16R確変(電サポ100回) 7.5%
15R確変(電サポ100回) 0.5%
14R確変(電サポ100回) 1.5%
13R確変(電サポ100回) 1.5%
12R確変(電サポ100回) 1.5%
11R確変(電サポ100回) 1.5%
10R確変(電サポ100回) 3.5%
9R確変(電サポ100回) 2.5%
8R確変(電サポ100回) 7.5%
7R確変(電サポ100回) 5.0%
6R確変(電サポ100回) 5.0%
5R確変(電サポ100回) 5.0%
4R確変(電サポ100回) 7.5%
3R確変(電サポ100回) 50.0%
甘デジ
ヘソ入賞内訳
5R確変(電サポ70回) 0.5%
4R通常(電サポ70回) 89.5%
2R通常(電サポ70回) 10.0%
電サポ入賞時内訳
16R確変(電サポ70回) 5.0%
15R確変(電サポ70回) 0.5%
14R確変(電サポ70回) 0.5%
13R確変(電サポ70回) 1.0%
12R確変(電サポ70回) 1.5%
11R確変(電サポ70回) 1.5%
10R確変(電サポ70回) 5.0%
9R確変(電サポ70回) 0.5%
8R確変(電サポ70回) 7.0%
7R確変(電サポ70回) 7.5%
6R確変(電サポ70回) 10.0%
5R確変(電サポ70回) 5.0%
4R確変(電サポ70回) 5.0%
3R確変(電サポ70回) 50.0%

ボーダーライン

終日遊技時ボーダー

《4円パチンコボーダー》
交換率 回転数/千円 推定持ち比
4.00円交換 18.3 0.741
3.64円交換 18.8 0.753
3.33円交換 19.2 0.761
3.07円交換 19.6 0.769
2.85円交換 20.0 0.777
2.66円交換 20.3 0.782
2.50円交換 20.7 0.788
2.35円交換 21.0 0.792
2.22円交換 21.3 0.796

半日遊技時ボーダー

《4円パチンコボーダー》
交換率 回転数/千円 推定持ち比
4.00円交換 18.3 0.654
3.64円交換 19.0 0.670
3.33円交換 19.5 0.680
3.07円交換 20.1 0.689
2.85円交換 20.6 0.696
2.66円交換 21.1 0.702
2.50円交換 21.6 0.707
2.35円交換 22.1 0.711
2.22円交換 22.5 0.714

3時間遊技時ボーダー

《4円パチンコボーダー》
交換率 回転数/千円 推定持ち比
4.00円交換 18.3 0.549
3.64円交換 19.1 0.565
3.33円交換 19.9 0.577
3.07円交換 20.6 0.586
2.85円交換 21.3 0.593
2.66円交換 22.0 0.598
2.50円交換 22.7 0.602
2.35円交換 23.4 0.605
2.22円交換 24.1 0.608

引用:パチンカーズネット

止め打ち手順

この機種は技術介入的な部分が多いので止め打ちでボーダーをかなり下げることが出来専業の方々も良く打たれる台の一つです。

止め打ち
先ずは大当り中のオーバー入賞
成功率が高めの台となっており是非打たれる場合はワンツー打法での実践をお勧めです。

電サポ中の止め打ちも、こちらは多少の慣れが必要となりますが実践価値大です。(スルーが通りやすいほどオーバ入賞しやすい)

▼大当り中
①9個入賞で止め
②10個目を弱めに打ち11個目を中で打つ。(右上のゴムに当たらないぐらいが勢いある玉が飛びます)
③後は繰り返しです。
※ワンツーの際にはギリギリ玉が戻らないくらいがいいです。

(個人的には8発目で止めて9発めで屋根の場所を確認して続けて捻るほうが弱玉の飛びが安定するのでこちらを推奨してます)

■電サポ中止め打ち
▼簡易版
①電チュー開放1回目が開くと同時に打ち出し停止
②電チュー開放2回目が開いたら打ち出し開始
③後は繰り返しです。

▼上級版止め打ち(全開打ち)
①電チュー開放2回目が開いたら打ち出し開始
その際に単発打ちで4発打ち込む。
②後は繰り返しです。
※開くと同時4回繰り返しです

▼上級版止め打ち(弱め打ち)
①電チュー開放1回目が閉じると同時に打ち出し開始
その際に単発打ちで4発打ち込む。
②後は繰り返しです。
※閉じると同時4回繰り返しです

単発打ちの際は弱め打ちにすることで、玉のバラツキを安定させる事が出来ます。

少し天井部分に引っかかる位が調度いいです。
右のクギ調整次第で調整を変えるといいと思います。

ストップボタンを押しても1発玉が余分に出る特徴があるので慣れが必要です。
(サンセイと同じ感じです)


ゲージ説明

左のゲージは甘くネカセ次第でヘソサイズが無くても回ったりします。

この見た目でもネカセと乗り上げ癖などよくて1K=22回りました。

実践データ(出玉)CR 009 RE:CYBORG NR-K

2か月同じ台を打てたので

1R平均出玉119.2玉(凸確を含む)

119.2玉取れるとボーダーラインは11.95になります。

1R=119.2個

1K=22回転

貯玉不可、換金率2.85円

時間差玉約1300発ほどです(トイレなど回すスピードは人によって変わるので約にしました)

2か月ほど打たしてもらいました。

皆さんのお近くのホールにもお宝台があるかもしれませんよ!!!




■スーパーリーチ演出

電ビットチャンス


チャンスゲーム専用演出。チャレンジ ザ ライト、チャレンジ ザ シャッター、チャレンジ ザ モニターの順に信頼度が高くなる。演出に成功(2R突時)すればチャンスタイムに突入する。

カードバトル


1stバトル、2ndバトルと2回勝てばチャンスタイムに突入する。カードの種類やポイントに注目しよう。金のカードで負けると!?  

リーチ信頼度

リーチ演出信頼度

009覚醒の時!!・・・55.6%

ドバイ激走・・・67.3%

世界の正義を貫け!!・・・75.4%

スポンサーリンク

予告信頼度/演出信頼度

保留変化予告

9大加速演出

絆ZONE・・・約19.3%

超絆ZONE・・・約71.8%

SDキャラ群・・・約53.5%

彼の声連続演出・・・約57.7

009準備ゾーン(成功)・・・59.3%

パネル異空間ZONE
トモエ突入で。・・・約9.2%

ANGELZONE突入で。・・・約51.6%

次回予告・・・約50.9%

確変中・ST中予告信頼度/演出信頼度

加速RUSH

ATTACK ZONE

DEFFENCE ZONE

DEFFENCE ZONE信頼度詳細

チャンスタイム

エピソードリーチ

トレーニングリーチ

トレーニングリーチチャンスアップ詳細

チャンスタイム共通強予告

003チャンスZONE

ミサイル撃破チャンスZONE予告

ミサイル撃破チャンスZONEリーチ

↓正攻法じゃないネタ打ち・攻略打ちも紹介してるので興味があればみてください↓

ネタ・攻略打ちを特集

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。